テレビドラマを見逃した人に!人気ドラマや過去の名作ドラマを見た感想やまとめ、無料でドラマ動画を視聴する方法などを紹介。

動画配信サービスを楽しもう

HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3

投稿日:

ドキュメンタル シーズン3は地上波では味わえない面白さ


今シリーズからはオードリーの春日やTKOの木下など他の事務所からの参加者が出演しています、下ネタが多めではありますが、地上波では見られないドキュメンタリーだからこその繊細な笑いもたくさんあります。

単純なルールでお笑い勝負

HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3は、ダウンタウンの松本人志に集められた10人の芸人たちが、単純明快なルールの下でお笑い勝負を行うドキュメンタリー方式のお笑い番組です。

お互いに仕掛け合い最後まで笑わなかった芸人が賞金を獲得するというシンプルなルールなので、地上波の番組では見ることのできない芸人の素の姿を見ることができます。

吉本興業が制作している番組なので、前シーズンまでは吉本芸人の参加者が多かったのですが、今シーズンからは、オードリーの春日やTKOの木下など他の事務所からの参加者が出演しています。

参考サイト:HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン2
ケイダッシュや松竹芸能などの他事務所からの参加者が増えたことで、身内同士の馴れ合いが減り、緊張感が増し、よりリアルなお笑いバトルを楽しむことができるようになりました。

地上波の番組では満足できない人におすすめ

アマゾンプライムの番組は地上波のテレビ番組に比べて規制が少なく、表現の幅が広いため、特徴的な番組が多くあります。

HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3もそのひとつで、刺激の強い仕上がりになっています。

参考サイト:HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3
地上波の予定調和なお笑いに飽きてしまった人にこそおすすめの番組です。10人の芸人が一斉に仕掛け合う無秩序な状況で生まれる笑いは、この番組でしか観ることができません。

下ネタが多めではありますが、ドキュメンタリーだからこその繊細な笑いもたくさんあります。

プロの芸人がプロの芸人を本気で笑わせにかかることで生じる緊張感が画面越しにも伝わってくるので、観ている側も緊張してしまいます。

その緊張感があるからこそ、大きな笑いが生まれるのだということを認識することができました。



Amazonプライムビデオを観るのなら、以下も参考にどうぞ。
参考 Amazonプライムビデオをテレビで見る方法ベスト3
参考 Amazonプライムビデオ+Fire TV Stickは最強のテレビ面白ツール

動画配信サービスを利用する際には、まず以下を確認してみましょう。

・自分が観たい作品があるのか?
・自分のデバイスやWiFi環境で快適に視聴できるか?
・自分が毎月払う料金は適当か?

また、ダウンロード視聴倍速視聴がなどの機能の有無、雑誌見放題サービスの付加、ポイント付加サービスなど、動画配信サービスによっても違います。

それら機能やサービスを比較したうえで利用しましょう。

そのためには、無料お試しサービスを利用して自分に合った動画配信サービスを見つけてください。

まずは、以下の主要な動画配信サービスの無料お試しサービスに申し込んでみてください。

動画配信サービス 月額料金 作品数 無料期間
Hulu 933円 4万以上 14日間
U-NEXT 1990円 14万以上 31日間
TSUTAYA TV 933円 8万以上 30日間
Amazonプライムビデオ 325円 3万以上 30日間
dTV 500円 12万以上 31日間
auビデオパス 562円 - 30日間

どの動画配信サービスの無料お試しサービスは簡単に申し込めますよ。しかも無料お試しが終了までに解約すれば料金は一切かかりませんよ。

参考 無料で2週間もHuluの映画やドラマが見放題になる「Hulu無料トライアル」を試してみてください。

おすすめ動画

※ この記事は投稿日時点の情報です。配信終了や価格変更している可能性があるので、
詳細は各社のホームページでご確認ください。

Copyright© 動画配信サービスを楽しもう , 2019 All Rights Reserved.