テレビドラマを見逃した人に!人気ドラマや過去の名作ドラマを見た感想やまとめ、無料でドラマ動画を視聴する方法などを紹介。

動画配信サービスを楽しもう

スケバン刑事 1話から最終回まで見逃し配信

更新日:

何回見ても、スカッとするスケバン刑事

『スケバン刑事』の動画を、1話から最終回まで見逃し配信。動画配信サービスの無料お試しでドラマの見逃し配信を視聴。『スケバン刑事』のあらすじ、出演者、感想。

ヨーヨーに隠された桜の大紋は、正義の証

1代目の斉藤由紀、2代目の南野洋子、3代目浅香唯、どのシリーズもそれぞれに特徴があって、刑事ドラマという大筋とは別に、ストーリーも学園物のテイストがあったり、アクションシーンがあったりとバラエティに富んでいるので、見るものを飽きさせません。

水戸黄門ではありませんが、佳境で見せるヨーヨーの中の桜の大紋と麻宮サキの決め台詞は、見るものをスカッとさせてくれます。

オススメのシーンは、なんといっても、アクションシーンで、麻宮サキが、重合金のヨーヨーを縦横無尽に操って、敵の悪者をコテンパンにやっつけるシーン。

毎回見ていて、気分が、すごく良くなります。少年院を経験しているスケバンでありながら、正義を貫く強い心を持った麻宮サキの姿に、心が魅かれます。

参考サイト:私という運命について 1話から最終回まで見逃し配信

警察の手先となっていることの苦悩と母親を助けたい思いが交錯する麻宮サキの心の葛藤に共感してしまうことも、このドラマに引き込まれる理由の一つです。


特徴のある決め台詞で、悪を倒す!

1代目斉藤由紀の決め台詞が、「てめえら、許さねぇ!」、2代目南野洋子は、「おまんら、許さんぜよ!」、そして3代目浅香唯が、「せからしか、おまんら許さんわい!」と、地方色豊かな決め台詞で、ヨーヨー片手に女子高生が、まだ幼げな言い回しでいうところが、このドラマの特徴です。

かわいい女子高生が、凄味のある台詞を言い、縦横無尽に重合金のヨーヨーを振り回し、悪人たちをやっつけていくアクションシーンは、見終わった後に爽快感を与えてくれます。何度見ても、気持ちがスカッと晴れるシーンです。

その他にも1代目斉藤由紀の「鷹ノ羽学園、2年B組、麻宮サキ。またの名をスケバン刑事!」や2代目南野洋子の「鉄仮面に顔を奪われ十と七とせ、生まれのあかしさえたたん、このあてぇが、何の因果か、マッポの手先。」など、独特の台詞は、今も頭に残っています。

日々ストレスに心がもやもやしている時は、ぜひこのスケバン刑事のドラマを見て、スカッとしてください。嫌な上司の顔を思い出し、「てめえら、許さねぇ!」と言いたくなります。

参考サイト:おひさま 1話から最終回まで見逃し配信

『スケバン刑事』は、和田慎二の漫画作品。 1985年から1987年にかけて実写ドラマ化したTVシリーズ3部作が放映され、劇場版2作品が公開された他、2006年にはリメイク版の劇場映画が公開された。また1991年にはOVAとしてアニメ化もされた。ウィキペディア

※ この記事は投稿日時点の情報です。配信終了や価格変更している可能性があるので、
詳細は各社のホームページでご確認ください。

Copyright© 動画配信サービスを楽しもう , 2018 All Rights Reserved.