テレビドラマを見逃した人に!人気ドラマや過去の名作ドラマを見た感想やまとめ、無料でドラマ動画を視聴する方法などを紹介。

動画配信サービスを楽しもう

コウノドリ 1話から最終回まで見逃し配信

更新日:

ドラマ「コウノドリ」

『コウノドリ』の動画を、1話から最終回まで見逃し配信。動画配信サービスの無料お試しでドラマの見逃し配信を視聴。『コウノドリ』のあらすじ、出演者、感想。

印象に残っているシーン

「コウノドリ」は産婦人科で起きる色々な出来事を描いているドラマなのですが、どの回も心に残るものがたくさんあります。

ネットカフェ難民の妊婦さんが出産してから徐々に母親の顔になっていく姿や、未熟児のわが子と上手く付き合えないお父さん、現代で多くなっている高齢出産など様々なものがありました。

知らないことも多かったので、為になるドラマでした。特に印象に残っているのが、今まで普通に話していた出産間近の妊婦さんが突然意識を失うシーンです。

病気も何もないのに、急に意識がなくなりそれまで幸せそうだった旦那さんから笑顔がなくなります。本当に出産は命がけなんだと思い知りました。

生まれるまでは何が起こるかわからないし、生まれてみないとわからないこともたくさんあるんだなと知ることが出来ました。命の大切さがわかるドラマです。

参考サイト:こえ恋 1話から最終回まで見逃し配信

是非家族で見てほしい

今妊娠をしている人だけではなく、家族で見てほしいドラマだなと思いました。

出産を控えている人は、旦那さんと一緒に見ることで出産ってこんなに大変なことなんだな、生まれてくるって凄いことなんだなと旦那さんも感じることが出来ると思います。

子供がいる人は、今の生活は当たり前ではなくて、とても素晴らしいものなんだなと思えます。子供たちにも、命がどれだけ大切で尊いものなのかわかってもらえるドラマです。

それだけ、様々な人たちの出産が描かれています。毎日のように出産に立ち会っている先生や助産師さんにも色々な出来事が起こります。

参考サイト:みんな! エスパーだよ! 1話から最終回まで見逃し配信
主人公の先生がどんな人なのか、無表情な先生が何故そうなってしまったのか、その他の先生たちが抱えている悩みなども見どころの一つです。

高齢出産や不妊治療のことも出てくるので、悩んでいる人にもおすすめです。

『コウノドリ』は、鈴ノ木ユウによる日本の漫画。産婦人科を舞台にした作品で、2012年35号から『モーニング』(講談社)で連載中。連載開始当初は短期集中連載としての形であったが、2013年春から正式な連載が始まった。
2015年、第39回講談社漫画賞・一般部門にノミネート[1]、2016年、第40回講談社漫画賞・一般部門受賞。
2015年10月から実写テレビドラマ化された。ウィキペディア

※ この記事は投稿日時点の情報です。配信終了や価格変更している可能性があるので、
詳細は各社のホームページでご確認ください。

Copyright© 動画配信サービスを楽しもう , 2018 All Rights Reserved.