テレビドラマを見逃した人に!人気ドラマや過去の名作ドラマを見た感想やまとめ、無料でドラマ動画を視聴する方法などを紹介。

動画配信サービスを楽しもう

おひさま 1話から最終回まで見逃し配信

更新日:

NHKドラマ「おひさま」

『おひさま』の動画を、1話から最終回まで見逃し配信。動画配信サービスの無料お試しでドラマの見逃し配信を視聴。『おひさま』のあらすじ、出演者、感想。

おすすめのシーン

「おひさま」は、安曇野の美しい風景に心が癒されて親子の情愛や家族の優しさ、そして温かさや戦前、戦後という時代感あふれる背景が印象的でした。

いつも明るくみんなを照らしていて、希望を持たせてくれるという存在の陽子ですが、本当は陽子だけではなく白紙同盟の仲間たちや、いつも前向きな気持ちを持っている徳子さん。

そしてお義父さん、その他にも色々助けてくれる人がいたからこそ明るくいられたのかなと思いました。

参考サイト:侠飯 ~おとこめし~ 1話から最終回まで見逃し配信
ドラマを見終わった後は爽やかな気分になり、明るい気持ちになれるドラマです。

初恋や恋愛、結婚や出産、それから育児という、女性の一生を描きながらも、母や春樹といった愛しい人たちの死を受け止めて、乗り越えるシーンにはとても胸を打たれました。

小さい子も大人も、いつの時代も女性は強いんだなと感じました。演技力のある俳優さんたちだったので感情移入してしまいました。


見どころは

最初のほうから昭和初期、そして大戦突入という激動の時代を背景にしているのに、当時の女学生たちの生活ぶりや、仲良く思いやりに溢れている家族の姿を通して、古き良き時代の昔の日本を大いに描いているところが最大の見どころです。

女学生の生活を謳歌しているけれど、空軍への入隊を希望した茂樹のことや、教師に反発したり、その他にも思春期特有の問題に直面しても持ち前の明るさで乗り越えようとする姿には、とても励まされました。

大切な人の死に直面してしまった人や、何か今悩みを抱えている人におすすめのドラマです。

このドラマを見ることで、何か得られるものがあるのではないかと思います。子供に見せると、戦争の勉強になったりもするのでいいかもしれません。

参考サイト:下流の宴 1話から最終回まで見逃し配信

このような時代があったことを知ることで、戦争がない今の時代がどんなに恵まれているのか感じることが出来ると思います。

『おひさま』は、2011年4月4日から同年10月1日まで、NHKで放送された『連続テレビ小説』第84シリーズの作品。『連続テレビ小説』が『娘と私』放送開始から数えて50周年となるのを記念する作品として位置付けられた。 『連続テレビ小説』では珍しく、「私は陽子。太陽の“陽子”です!」ウィキペディア

参考 無料で2週間もHuluの映画やドラマが見放題になる「Hulu無料トライアル」を試してみてください。

おすすめ動画

※ この記事は投稿日時点の情報です。配信終了や価格変更している可能性があるので、
詳細は各社のホームページでご確認ください。

Copyright© 動画配信サービスを楽しもう , 2018 All Rights Reserved.